9th Creation / Love Crime

9th

昨今のアナログオーディオにおけるレコードの復活には驚きです。
HMVがアナログ専門店をつくったりして、儲かるのかなと心配になりましたが、先日吉祥寺に散歩がてら遊びにいったら吉祥寺にも店を構えていました。渋谷だけでなかったんや。確かにタワレコでも扱いが増えてる気がします。自分なんて、もうデジタル化された音源があればかさばるレコードなんていらねんじゃない?と思ったのでかなり処分してしまいました。ああ、残念。ある程度仕方ないだけど、手放したの惜しがったり。

ま、それはいいとして、アナログ再発。
コアなファンクファンには驚きのニュース、9th Creationの12インチ、Love Crimeが再発になりました。昔、ブログ仲間であるsamnyさんが取り上げられていて気になってたお皿の再発。オークランドを拠点に活動していた10人編成ファンク・バンドらしいです。タイトルナンバーLove Crimeと2曲目MaybeはHoward Kingに代表されるソリッドでデジタル風味が加味されていた1984年頃の音、Network-I Need Youのようなかっこよさがあります。4曲入りの12インチで、1986年にリリースされたお皿でなんとオリジナル盤は最高600ドルオーバーで取引されていたとか。いわゆるレア盤だったんですね。それが2,000円以下で、しかもCDでなくレコードとして買えるのですからいい時代になりましたよ。
12インチ4曲ながらDanceサイド・Loveサイド(Whispersでいうロマンスサイドということかね)とAB面でダンスとスロウが分かれているパッケージに微笑んでしまいました。LoveサイドのBygonesというナンバーが素晴らしいミッドナンバーだった。これはLove Crimeのナンバー目当てで買ったので嬉しい挿入曲。
こんな再発企画は大歓迎なので、またファンクファンを喜ばせてくれる企画が来年もあればいいな。

Author: hiroo

6 thoughts on “9th Creation / Love Crime

  1. HMVレコ店、新宿にもありますよ。アルタのビルの中なので、場所もいいし、渋谷と違って、店内も明るいし(笑)、すごく探しやすい並べ方されております。新宿は、ユニオンも大リニューアルされて、規模が大きくなって店舗が増えたし、東口は、けっこう楽しくなっておりますです。
    アナログ再発盤は、もうちょっとリーズナブルな価格ならなぁ…。(^^;

  2. makiさん、もちろん新宿店は存じ上げておりますよ。そうそう、アクセスもいいですし、意外とレア盤があったりして商品量も多くいいショップだと思います。値段の付け方がディスクユニオンと少し違いますね。
    ファンクの定番が安かったりしますので、持ってなかったらここで購入したほうがいいかもしれません。
    アナログブームではありますが、ソウル全般は一昨年くらいが底値かと思いますが、徐々に値上がりしてるのかなという印象はあります。でも振り返れば、自分がソウルに目覚めた時が一番高かったようなw
    かなり高い価格で買ったのかな、今の相場でいえば。まあ勉強代と思ってます。
    ただ、新譜や再発盤はほんと高いですね。プレス枚数の兼ね合いもあるんでしょうけど、せめて当時の2500円あたりが嬉しいのですが。。。

  3. 失礼しました。(^^;
    やはり、2500円くらいまでですよねぇ。感覚として許せるのは。(笑)
    しかし、カセットテープまで復権してしまいましたもんね。こんな時代がくるとは…。そうは言っても、CDも、まだまだ残るでしょうし、そう思うと、跡形もなく消えた、MDって、なんだったんだんでしょ。(^^;

  4. Makiさん
    アナログも新譜であれば3000円くらいでも理解できるのですが、5000円近くってどうにも手が出ませんね。それならソウルのレア盤買えるかなって思ってしまう。リシューはもっと安く出して欲しいし。
    CDはまぁ残るでしょうね。これだけプレスされ、オーディオのソフトとしては欠かせないし。ハイレゾとかいってもハードをまた買わないといけないやんと敬遠してしまうしね。

  5. そのうち、もうちょっとアナログ新譜も、落ち着いた値段になってくるのでしょうか?CD新譜も、最初は日本盤は高かったですもんね。
    ことしも、お付き合いいただき、ありがとうございました。来年も、よろしくお願いします。

  6. アナログが好きになる若者や、今まで所有してきた音楽マニアには一定の需要があると思いますが、劇的にユーザーが増加するとも思えないので、やはり値は落ちないでしょうね。
    魅力が失われつつあるCDの存在が気にかかります。旧譜は別にして新譜の売り上げは伸びないでしょうから、どういう扱いになるんでょうね。
    今年もありがとうこざいました。来年もいい音に巡り合えば是非ご紹介くださいまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。