Profyle / Nothin’ But Drama

 

IdealやこのProfyleなど、濃い、熱いボーカルグループがメジャーでリリースできたいい時代。もう戻ってこないのでしょうか。
Idealより更にディープなボーカルを聴かせてくれるProfyle。Motownというレーベルからリリースされるだけあって製作陣にお金がかかっています。Teddy Rileyが製作したLiarがかっこ良過ぎ。Teddyのトークボックスが冴える!
Kedar Massenburgはいい仕事していたなぁ。お蔵入りも多かったけど。

欲を言えば、もう少しオーセンティックなナンバーも聴かせて欲しかったな。せっかくMotownからなんだから。

Author: hiroo

2 thoughts on “Profyle / Nothin’ But Drama

  1. こんばんわ!またも懐かしい!あれ?この人達は確かかなり歌えた記憶。シングルヒット1曲位は出ましたよね。アルバム的にもこれと確かもう一枚自分持ってた気が・・・ちょっとツボにカカッたので引っ張り出して聴き直そうと思います。

  2. このあたりのグループものって、いいもの持ってるはずなのに、続かないんよね~
    短命のやつら多すぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。