Ozone / Li’l Suzy


Ozoneのアルバムはトータル6枚だったのかな。
1980 No Prisoners Epic
1980 Walk On Motown
1981 Jump on It Motown
1981 Send It Motown
1982 Li’l Suzy Motown
1983 Glasses PTG

2枚目はインストらしいですね。3枚目以降しか知らないけど。
先週末の”Funkattack”でも”Let The Ozone Take Your Mind”がプレイされてて、やっぱいいな~って感激しました。洗練度なんて低いもんだけど、B級っぽい荒々しさもあっていんだな、これ。
ギターのフレットをなぞる姿が生々しくわかるこのナンバー、凄いライブ感です。もち一発録りかな。
B-4 “I’m Not Easy”が正反対の甘いスロウで、スウィートなナンバー。この対比、ファンクバンドの魅力です。

Author: hiroo

4 thoughts on “Ozone / Li’l Suzy

  1. samnyさん
    それが自信ないんです(笑)
    わたしも5枚とばかり思っていたんですが、海外サイトを見るとエピック盤が記録されてるんです。でもジャケットの掲載がないので情報自体怪しいかもしれません。それかインディーズ時代?(笑)

  2. DEさん
    Send Itは次の記事予定でした。
    彼らは基本、自分達のポリシーつうのはあまりなくプロデューサーの色に染まりながら生き抜いた器用なバンドといったところかな。ポテンシャルは凄いものがあるのに。

hiroo へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。