Homework / Homework

スウィートソウルファンのマスト盤”Homework”。
このアルバムが出た時はDeBarge再来?なんてな話題もちらほら。
超美声のファルセットで甘美な世界へ引き込まれること必至。Classic Exampleなど、グループものをてがけるのを得意とする”Maurice Starr”が製作しています。
時代でいえばSharpとかとテイストはかぶるかな。こっちのほうが知られてないけど(人気薄)、私的な評価はHomeworkが上です。
Special Kind Of Ladyのビデオクリップがネットで転がっていたのですが、寸劇ありで笑いました。「女教師にあこがれる学生達」といったカットでした。さしずめ日本のAV界でしたらPRESTIGEあたりが、放課後男子学生にあっちの勉強!といったストーリーに仕立てるのかな(爆)

Author: hiroo

4 thoughts on “Homework / Homework

  1. これってAvantがいたグループでしたっけ?
    今聴いてみると良いですね。
    確か手放してしまったはず…。もう一度捜そうかな?

  2. Avantです?見た目だけではいないのかなぁとも思うのですが。一応、メンバーのデータですが
    Diomedes Aviles [guitars]
    Raphael Deas [keyboards]
    William Getchel [keyboards]
    David Knight [bass guitars]
    Shawn Meadows [lead vocals]
    Evan Stent [drums & percussions]
    Melvin Sutton [lead vocals]
    な感じになっていました。
    このアルバム、アップは聴くに耐えないものがありますが(笑)スロウの3曲は極上ですね。
    70’sボーカルグループもたじたじです。

  3. あ、間違えました。
    Klockwerkでしたね、Avantがいたのは…(笑)。
    「わーく」しか合っていなかった(しかも綴り違い)。

  4. Klockwerkですか。。。持ってないですし、聴いたことがない。。。
    グループものなんですね。Avantも下積み時代があったんですね。
    Homeworkは一枚だけなんですかね。
    一枚で消えてしまうグループの多いこと。
    でもアルバムさえも出せないアーティストってたくさんいるしなぁ。。。

hiroo へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。