尖閣

尖閣諸島での衝突事故問題、どうやら中国共産党のヤクザまがいな発言で、小心日本が動揺してるみたいですね。
たまったもんでないです。なぜ毅然とした態度が取れないんやろ。あちらには巡回船の物損、賠償責任があるわけで、即刻こちらから警告すべき。安易な釈放ではつけ上がるだけです。蓮舫議員が領土問題が残っているようなニュアンスで発言したらしいですが、このひとは歴史に無知すぎる。あと仙石の弱腰もいかん。対話なんぞする余地はないのであるから、むこうから翌日、逆に必要なしと言われる様。後手に回ってますね。今回の民主党の対応をしっかり見届けたいと思います。

さて、わたしのほうはいいのか悪いのか、事故日から連休、そして本日も祭日とあって、安静状態が取りやすく、日中の動きに負担が少なくなってきました。ただ就寝から寝起きまでが辛い。寝返りの度に痛み起きてしまいます。
精神的には落ち着いてきましたが、外出する機会が減った分、ニュースを読む機会が多く、逆に尖閣のことで精神上良くないです(笑)

Author: hiroo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。